宇都宮市での住宅リフォーム・修理なら自社施工のインテリアヤマカワまで。

宇都宮の住宅リフォーム専門店

(有)インテリアヤマカワ

お気軽にお問合せください!

0120-066-683

バリアフリー工事

Barrier-free reform

手すり取り付け工事(バリアフリー工事)

転ばぬ先の手すり 

みなさん、ご存知ですか? 転倒事故の9割は屋内で起きているという事実を!

年を取ってくると「体の動きの反応が鈍くなったり」「膝や関節が痛くなったり」で急な動きが難しくなります。そんな日常で一番に気をつけなければいけないことが転倒事故です。

意外なことに、転倒による事故は外出先ではなく、住み慣れた自宅が多いといわれているのです。高齢者にとって転倒は大怪我に繋がる危険性があります。万が一の際、1本の手すりが大切な体を守ってくれるかもしれません。

実際、私の曾祖母は廊下の段差で転倒し、それから寝たきりになり、老衰で一年後になくなりました。転ばなければもっと長生きできたかもしれません。弊社で1本の手すりの重要性を痛感し、家庭で起きる転倒事故を少しでも減らせるような空間づくりをご提案しています。 

弊社の事例のご紹介

手すりの施工事例をご紹介します。

 

階段手すり取付の施工事例①

階段手すり取付の施工②

手すり取付・バリアフリー工事の費用

インテリアヤマカワでは中間マージなしで、職人直接施工いたします。玄関の手すりやトイレの手すりなどの取付工事からバリアフリー工事までお気軽にご相談ください。

介護・バリアフリー工事メニュー
手すり取り付け I型8,000円~W600

手すり取り付け L型

14,000円~W600×H800
段差解消工事50,000円~玄関など
スロープ設置15,000円~ドアなどの開口部
床工事(滑り止め)5000円/㎡~床材の変更
建具の交換

80,000円~

引き戸へ交換
ドアノブ交換120,000円~木工事のみ

トイレ便器交換

108,000円~便器交換のみ

宇都宮市の介護保険と補助金について

介護保険を使うことで上限20万円までの住宅改修費用の90%が支給されます!

要支援1~2、要介護1~5の介護認定を受けている方が自宅の住宅改修す場合は、介護保険を利用することで自己負担20,000円以下で快適な生活を実現できます。

介護保険の条件などで細かい規定があります。また、補助金は事前申請が必要となりますので、まずは各自治体及びケアマネジャーにご相談ください。

宇都宮市内で介護保険が適用される住宅改修について

  1. 手すり取り付け
  2. 床や廊下の段差解消
  3. ドアや建具交換
  4. 滑りにくい床材への変更
  5. 洋式トイレへのトイレリフォーム(便器交換)
  6. 上記に関わる改修工事の一部

宇都宮市の介護保健を使った住宅改修支援はこちら

経験豊かなスタッフが手すり一本でもお伺いします!

インテリアヤマカワには住宅改修や介護の知識・経験を持ったスタッフがいます。

介護保険を使った住宅改修や住まいのリフォームまで、分からないことはなんでもご相談ください。また、介護保険の給付申請についても書類の作成等をお手伝いいたします! 

私がお伺いいたします。担当の川上です。

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

お電話でのお問合せは下記フリーダイヤルまで

0120-066-683

受付時間:9:00~18:00(日祝は除きます。)

※お見積や現地調査のご依頼もこちらで受承ります。お気軽にお問合せ下さい。